2012年09月27日

吉利庵・品川駅

頼んだもん・冷やしかき揚げそば

先々週の話だけど。。。。
法事で帰省する途中で、品川駅で立ちそばを。

2Fは最近リニューアルしたんだけど、
立ち食いそば屋もリニューアル。
名前は「吉利庵」なんか小洒落てる。
RIMG2181.JPG

品川の駅そばといえば、常盤軒。
ホームに4店くらいあって、どこもイイ味出してるんだけど、
ここも、常磐軒系列みたい。

見た目が洒落てるし、
「新本格立ちそば」(byめしバナ)か??と思ったら、
あっという間、1分もかからずに出てきやがった!

RIMG2180.JPG

かき揚げは、げんこつ型で、厚みがある。
蕎麦は、生麺茹で置き。
茹でたての時間に合えば、うまいだろうけど、
若干ぼそぼそ気味。
ツユは。。。。ううむ。。。冷えてない(爆)
これは「ぬるいかき揚げそば」だ。
かき揚げは、揚げ置きモノとすれば、まぁフツー。

あぁ。。。これは残念な立ちそばだ。。
「うまい立ちそば」にも「はやい立ちそば」にも寄れないという。。。
「構内がオサレになったから、それに合わせろ」
な〜んて言われたんだろうかねぇ。。

「うまくて早い立ち食いそば」ってのは、
生麺とは別のベクトルを向いてるからね。
欲張っちゃいかんですよ。

品川で食う場合には、ホームのそば屋で食う。
それがイイそれがイイ〜〜〜。
posted by itac at 07:01| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 立ち食い・駅ソバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

バゴォーン vs やきそば弁当

北海道で、焼きそばと言えば、当然「やきそば弁当」
東北で、焼きそばと言えば、当然。。。。かなぁ?
分からないけど、
東北・信越限定の「焼きそばバゴォーン」。

同じ、東洋水産(マルちゃん)の製品。
。。。。食べ比べてみた(笑)
(多分に「めしばな刑事タチバナ」に毒されてます)

やきそば弁当は、北海道フェアの時に買っておいたもの、
焼きそばバゴォーンは、仙台に帰省した時に買って来た。
RIMG2144.JPG

栄養成分表(見にくくてスイマセン)
全体的には、やきそば弁当の方が高いが、
これは。。。例のスープ絡みかな。。。(後述)
RIMG2145.JPG

パッケージデザインは、ほとんど同じ。
(以後、左がバゴォーン、右がやきそば弁当)
ただ、湯切り口が、
バゴォーンは丸形、やきそば弁当は角形なのだ!(笑)
RIMG2150.JPG

かやく類。
やきそば弁当は、粉末スープとふりかけが一緒になっている。
かやくは、両者中身は一緒みたい。
RIMG2151.JPGRIMG2152.JPG

湯切りをして、ソースをかける前。
バゴォーンの方が、麺が若干濃い色をしておる。
(これも、後述)
RIMG2153.JPG

ソースを混ぜて、ふりかけかけたの図。
ふりかけは同じだね。
若干、バゴォーンの方が色が濃い。
麺が濃い色なのもあるかね。
RIMG2154.JPG

写真、うっかり撮り忘れたんだけど、
スープは、レシピ通り(笑)、
やきそば弁当は、茹で汁で作り、
バゴォーンは、熱湯で作りました。

で、いざ実食!!!!(笑)
まず、匂いをかぐと、
バゴォーンの方が、やはりスパイシー。
やきそば弁当は、マイルド。

自分的には「やきそば弁当=ペヤング北海道版」ってイメージで
食べていたんだけど、
じっくり味わうと、
ペヤングの方が、少し濃くスパイシー。

麺の原材料を見ると、
共通してるのは「小麦粉・植物油脂・精製ラード・食塩・卵白」で、
それに加えて、
バゴォーンは「醤油・乾燥酵母・粉末野菜・香辛料」が入ってるのだが、
やきそば弁当は「澱粉」しか入っていない!!

なるほど、その辺が、麺の色の違いなのかな???

でも、決定的に違うのは。。。
麺でもソースでもなく、おまけでついてるスープ!!!!
↑先述したけど、
「やきそば弁当」は戻し汁をそのまま使うのに対し、
「バゴォーンのわかめスープ」は、戻し汁ではなく、熱湯を使う!

やきそば弁当は、全体的に平面的な味付けで、
ソースのスパイシー感もないけど、スープは脂っこくって、
のっぺり〜〜〜。
対して、バゴォーンは、
ソースと麺はスパイシーで、味も少し濃いめ。
でも、わかめスープは熱湯で作る事で、
サッパリと仕上がって、濃いやきそばと、さらっとスープのコンビ。。

全体的に、のっぺりしてるのが、やきそば弁当で、
比較的メリハリがあるのが、バゴォーン。。。かな。
でも。
「UFO VS ペヤング VS 一平ちゃん」のような、明確な違いはないです。
本当に、微妙な差でした。


しかも。。。一人で二個食べた訳ではナインだけど、
ワシも協力者さんも、無駄に腹に溜まって、
ワシは、胃もたれが激しく。。。。。(爆)

ズゾゾゾっと食べるにはいいけど、
味わってたべるものじゃ、ないんだな〜〜〜〜。。。
と実感しました。
普段、ざつ〜〜〜に食べる時は、何ともないのにね。

ホント。、しばらくはカップ焼きそば、休むわ〜〜〜〜。
なかなかお腹にヘビーな食べ比べでした(苦笑)


明日から、今年4度目の仙台。。。再来週は、香川へ。。
まぁバッタバタですわ。
posted by itac at 23:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食ったもんログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

モラルの低いF1

昨日のベルギーは。。。。スタート数秒で全てが興ざめ。。。

ワシは、いつものように、海外のネット中継で
リアルタイムで見てたんだけど。
某国サイトに上がってた、BSフジの中継映像

まず目につくのは、マルドナドのジャンプスタート、
「クラッチボタンを離してしまった」と言ってるけど、
だったら、すぐ止まれよ。
その上で出遅れても、ペナルティを取られてもいいから、スタートすべき。

もう、明らかに
「ピットストップペナルティーを科せられるまでに、
 なんでもいいから、順位を稼げばイイ」
って感じだよね。

最初は↑のとばっちりで、ミスったのかと思ってたけど、
アロンソ・ハミルトン・ペレス、可夢偉を巻き込む大クラッシュをした
グロージャン。

この動きもひどい。。。。
スパのスターティングリッドからしして、あそこで右に幅寄せをしたら、どうなるかなんて、
目に見えてるじゃん。

で、この録画のフジの中継を見てて、
前座のF3,GP2でも、事故が多発してたと。

セナとラッツェンバーガーが事故死して、17年?
1994年5月1日を見てない、レーサーがいてもおかしくない。

真剣勝負だけどね。
なんか、間違った方向にいってないか???
技術の進歩で、
各々のオンボードカメラとかを見れたけど、
一歩間違えば、アロンソもハミルトンも可夢偉も、
ドライバー人生終わってても。。。。

グロージャンは、次戦出場停止、
マルドナドは、次戦予選10グリッド降格らしいが。。。
裁定甘過ぎ!!!!!!

この二人のこれまでのヤラかしからしたら、
年内ライセンス剥奪くらいしたって、イイよ。ホント。

マンちゃん的なクラッシャーは、
トップチームに一人だけいればいい。
こんな混戦状況には、クラッシャーはいらね。

なんでもいいから、ちゃんとレースをしてくれっ
posted by itac at 23:16| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

立ちそば WARABI

頼んだもん・とろろオクラつけそば

横浜西口のドンキの斜め向かいに、
結構、長い間あった
ラーメン屋さんの後に出来た、立ち食いそば店。
RIMG2041.JPG

もちろん頻繁に通るんだけど、
前にメニューを見たとき「何気に高いな」と思って、
ずっと素通りしてたんだけど、
丁度、腹が減りかけだし、そば気分だったので。

店内はステンレスのカウンターで、小物類もステンレスで統一。
BGMもクレモンティーヌと、予想外にオサレ(笑)
しかも、
注文を受けてから蕎麦をゆで、天ぷらを揚げるようで〜〜〜。
P1016472.JPG
ラーメン屋の時の印象が強かったもんだからさ〜〜。
(雑多な感じの)
こんなちゃんとしてる店だとは、思いませんでした。。。

P1016473.JPG
そば、どんっ

来た直後は、そば冷え過ぎで堅すぎ(笑)
そこまで気合いいれて冷やさなくっても。。。。
その分、
最後方に、そばがちょっとモサッとしてしまう事はなかった。
ツユは一応「つけそば」なので、
アッサリ目。とろろとウズラの卵を入れて、全部頂きました。
順当にうまかったっす。

返す返すも立地で「ど〜せ。。。」と思ってましたが、
。。。。。スンマセンデシタ!!(爆)

東急で展開している「しぶそば」辺りや、
上大岡の「蕎麦◯」(休業中)あたりと、狙ってる所は同じなのかな〜〜と。
ただ、
それをワシが望むかというと、別問題な訳なんだがね(爆)

色々、その時に寄って、
好みのそばも変わる訳ですわ〜〜〜
posted by itac at 19:27| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 立ち食い・駅ソバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

フロントロ〜!!!

可夢偉、ベルギーGP予選2位!!!

チームメイトのペレスも5位だから、
偶然というよりは、スパに車もタイヤもフィットしてたのかな。

1位バトンの、チームメイトのハミルトンは7位。
3位マルドナドの、チームメイトのセナは17位。
4位ライコネンの、チームメイトのグロージャンは9位。

レースペースはともかく、チームメイトの間が少ないのはザウバー。
安定したパフォーマンスを期待できるのでは??
元々、レースペースには定評あるし。

。。。。ただ、ザウバーは伝統的に、
レース戦略やピット作業が、
予選がイイ時はレースがダメで、予選がいい時はレースがイイ。。。。


とりあえずスタート要注意。
っていうか、決めてくれ!!!
クラッシャー・マルドナドにやられないよう。。。。。
その上で順当に走れれば。。。自ずと結果は。。。。。

まぁまぁ、期待はしすぎないようにするよ(笑)
でも、この結果が良ければ、
似たレイアウトの鈴鹿も。。。期待大だよなぁ〜〜〜。
posted by itac at 22:35| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする