2010年02月26日

ツボにはまった歌

先週か先々週にFMヨコハマで聴いたこの曲。。
今週フルで初めてきいたんだが。。。
まぁ、まず聴け。
できるなら、映像見ずに。



久々に、訳分かんなく泣ける曲。。。
そんなに、ささる歌詞でもないし、メロディーでもない。
展開もあとで冷静に考えると、唐突なんだが。。。
なんだかね。なんなんだろ。
なんかツボ。

なんだろね(しつこい)
なんかね。時々すごい涙腺のツボにはまる曲ってのが、
突発的にあるんだよな。

Chage&Aska「NとLの野球帽」
キロロ「長い間」
平井堅「大きな古時計」
あと、誰のカバーでもいい「なごり雪」
これらは無条件に染みる曲。

この曲は、このリストに入るだろう。
9分って時間を全く感じないのが、すごい不思議な楽曲。


おばあちゃんが入院してお見舞いに行った時のとこ。
マジ、会社で嗚咽をもらすとこでした。。

posted by itac at 23:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック