2010年05月08日

話題沸騰

iPad。
ん〜。。どうなんだろうねぇ。

自分はMacOSXベースじゃなく、iPhoneOSベースって
分かった時点で、
全然興味はなくなってしまったのだが。。。

Mac版ネットブック。。。的な、
多少動作が重くても、
一通りの事がこなせる事を期待してたのでね。

iPhoneは、もしかしたら
将来的に持つ可能性はあるかもしれない。
携帯電話機としてね。

ただ、iPadは。。
情報デバイスとして「よっぽど!」画期的な事がないと、
ワシの触手は動かないだろうな。
その「よっぽど」が何かは分からない。
でも、想像できない事をやってくれたら、拍手喝采だ。

3D映像は「よっぽど」には入らないよ(笑)
技術的な事よりも、
どう使わせるか、ソフトウェア側の革新ですな。


でもさ。最初は
「iPhone=iPodに携帯機能つけたもの」みたいなイメージだったのが、
いつの間にか「全く新しい情報端末」というイメージに
変えてしまった力は、凄いよね。
元々あった「スマートフォン」市場を活気づかせたという意味でも。

そういう革新をiPadはできるのかね。
AppleTVの二の舞にはならないだろうけどさ(苦笑)


posted by itac at 21:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac、携帯、iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。