2010年07月25日

いうほどのもんじゃない

昨日、文庫にある「吉田製麺店」っていう、
つけ麺のお店に行ってきた。

最近、拡張して、
元の「吉田製麺店」には「たまらん」という
ラーメン屋に替えて、
吉田の方は、近所に移転。

結構並んでる事も多いし、並んでたら「蔵」にでも行こうと、
11:40くらいに行ったら、
開店は12時から。。。。
なに〜〜〜!!!

で、ちょっと時間つぶして、開店と同時に入店。
(自分がついたら4、5人待ってた)

頼んだのは、ランチセット(小ライス+キムチ)で、
和風豚骨醤油の並盛(200グラム)を。780円。
「小盛(150)」「並盛」「中盛(300)」までは
同料金。
RIMG2836.JPG

。。。別にいいんだけどさ、器の配置とか、
なんとかならんの??盛り方もピンと来ないし。
あと、先に行っとくと、ご飯が固くてうまくない!
キムチはそこそこうまかった。


で、肝心のつけ麺をば。。。
麺は自家製麺だけあって、モチモチしてて、
小麦粉の風味がしっかりする。

しかも、太麺なくせに、伸びにくく、
「最初と最後で全然食感ちがーう」って点は、イイ。
でも。。。太すぎ。
なんか「すする」って感じがしないのが、ワシ的にはダメだな。

で、スープは、可もなく不可もなく。
でも、ネギの下処理をしてないねコレ。
「うちで作るいい加減なみそ汁」並。

んで、スープ割りを頼んだけど。。。。うーん。。。。
ただお湯を足しただけ??

麺もスープもそこそこイイねとは思うんだけど、
細かい所の仕事が雑。
普通にうまいけど、
評判になるほどか。。?
フロアの女の子の雰囲気は良かったけど、
作ってる方の兄ちゃんの態度は。。。

まぁ、値段安いし、空いてる時になら入ってもいい。
並んで入るほどではないね。

ワシはこの辺ではやはり、うめやがダントツだね。
まぁ、開店前に並ばないと最近は入れなかったりするけど。。
posted by itac at 19:41| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食ったもんログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック