2010年12月04日

二度目の現像

こないだ買った、PEN D3(以後、赤PEN)やっと現像した。
二本目を。。。

というのも、一本目はフィルムの装填がうまくいってなくて、
オジャンにしてしまった。。。

とりあえず、今回の一番のお気に入り。。。
Scan 12.jpeg
プリントしたのを、そのままスキャナで取り込んだだけですが。。
ピンがピッタリ猫に合って、
廻りが奇麗にぼけてくれた。
若干露出はオーバーだけど、ISO400のフィルムだから。。。


カンで、焦点を合わせないとならないからね。
なかなかビシっとピンが合うのは、難しいけど、
ツボにはまると、かなりいい感じで撮れそう。

露出計はついてるから、露出はそれを目安に出来るけど、
じっくり距離を測って露出を決めて。。。って。
面白い。
デジカメでちゃちゃっと撮って、その場ですぐに見られるのもいいけど、
そうじゃない、じっくり向き合う楽しさがある。

古いカメラは金属の質感もどっしりしてて、
眺めてるだけでも楽しかったり。。。

ただまぁ、現像代がかかるんで(笑)
1週間かかってもいいから、
極力セブンイレブンの0円プリントで。。。
(もう、ローソンは受け付けてくれないんだよね。。)

あと、現代のフィルム性能が上がったとはいえ、
やっぱISO400でハーフカメラは、粒子が荒くなるな。
ただ、レンズが明るい分、
400だと手持ちでも結構暗所で撮れちゃうのは、便利がいい。

どのフィルムが好みかとか、色々試して行こう。
posted by itac at 20:58| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック