2012年09月03日

モラルの低いF1

昨日のベルギーは。。。。スタート数秒で全てが興ざめ。。。

ワシは、いつものように、海外のネット中継で
リアルタイムで見てたんだけど。
某国サイトに上がってた、BSフジの中継映像

まず目につくのは、マルドナドのジャンプスタート、
「クラッチボタンを離してしまった」と言ってるけど、
だったら、すぐ止まれよ。
その上で出遅れても、ペナルティを取られてもいいから、スタートすべき。

もう、明らかに
「ピットストップペナルティーを科せられるまでに、
 なんでもいいから、順位を稼げばイイ」
って感じだよね。

最初は↑のとばっちりで、ミスったのかと思ってたけど、
アロンソ・ハミルトン・ペレス、可夢偉を巻き込む大クラッシュをした
グロージャン。

この動きもひどい。。。。
スパのスターティングリッドからしして、あそこで右に幅寄せをしたら、どうなるかなんて、
目に見えてるじゃん。

で、この録画のフジの中継を見てて、
前座のF3,GP2でも、事故が多発してたと。

セナとラッツェンバーガーが事故死して、17年?
1994年5月1日を見てない、レーサーがいてもおかしくない。

真剣勝負だけどね。
なんか、間違った方向にいってないか???
技術の進歩で、
各々のオンボードカメラとかを見れたけど、
一歩間違えば、アロンソもハミルトンも可夢偉も、
ドライバー人生終わってても。。。。

グロージャンは、次戦出場停止、
マルドナドは、次戦予選10グリッド降格らしいが。。。
裁定甘過ぎ!!!!!!

この二人のこれまでのヤラかしからしたら、
年内ライセンス剥奪くらいしたって、イイよ。ホント。

マンちゃん的なクラッシャーは、
トップチームに一人だけいればいい。
こんな混戦状況には、クラッシャーはいらね。

なんでもいいから、ちゃんとレースをしてくれっ
posted by itac at 23:16| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック