2009年12月18日

ザウバー×カムイ

小林カムイのザウバー入りが決まったね!!!
ホントに決まるとは思わなかった。。(爆)

でも、可能性があった所では、一番イイ所に決まったんじゃない?
来年から参戦する新しいチームは未知数なとこが多いし、
ルノーも、先行きがどうなんだか。。

BMWが撤退したとはいえ、施設はちゃんと整ってるし、
リソースもあるし、
ペーター・ザウバーに買い戻されて、
BMW時代のような活躍は無理にしても、
中堅グループには確実に来るでしょう。

スポンサーがついてくるから。。だけで評価されたんじゃない
といいね。
元々、レース屋のザウバーだからね。
実力を評価してくれたと、信じてます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の片山右京の遭難にはビックリしたなぁ。。。
右京は、無事救出されたけど、
同行してた二名の方がまだ見つかってない。

最近、ライトな登山マンガを読んで、
軽く「面白そう」って思ってたけど、
こういう事もあるんだなぁ。。

一人だけで下山すると言う判断も、
相当迷っただろうなぁ。。。

同行されてたお二人が、早く救出される事を
祈ります。

posted by itac at 22:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

メルセデスGP

ブラウンGPをメルセデスが買収だってよ!!!
いやいやいや、まさか、ホントになるとは。。。

で、ドライバーはニコ・ロズベルグと、ハイドフェルドとか?
。。。このドライバーラインナップはイイ!!!!
どっちもワシ、好きだし。

でもさ〜〜〜。。
元ホンダF1であるブラウンをメルセデスが買収って。。
なんか節操ねぇっていうかさぁ。。。
今シーズンのブラウンGPのシャシーはスーパーアグリが
関わってたって話だし、
なんだか、ホンダやアグリが貧乏くじ引いてる感が否めない。。

これで、バトンがブラウンから弾かれたら、
大笑いですな。
ざまあみろ。

ホントはライコネンがマクラーレン復帰して欲しいけど。。

突然の発表で色々頭の中が混乱中。

posted by itac at 23:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

カムイ

いや〜〜、やるのぅ〜〜〜。

デビュー二戦目、今年はシーズン途中のテストが禁止されてて、
新人が車に乗る事すらままならない状況で、
シーズン途中で交代したドライバーはみんな苦戦してる中、
ちゃんと結果を出してしまうのは、
車がイイとはいっても、大したもんだと思う。
もう少し上位、ヘタしたら表彰台も。。なんて淡い期待もしたけどね。

でも、これなら、F1に乗れ!!!応援したる!って思うね。
ちゃんとレースもしてるし、
あの独特キャラクターが、意外に好き。

ただ「トヨタ肝いり」ってのがヤだけどね。。
琢磨もそうだけど、「日本メーカーのバックアップで」
ってのがね。
本人にドライバーの可能性があっても、
「トヨタの肝いり、ホンダの肝いり」とか、イメージが
ついちゃうのがね。

そういうの関係なしに、純粋に才能や下位カテゴリの結果で
評価されてこそ。だよね。
そうじゃないと、日本人で勝てるドライバーなんて、
いつまでも出て来ないよ。

でも、カムイは期待してるよ。

^ーーーーーーーーーーーーーーーーー^

あとは来シーズンのシート争いがどうなるかね〜〜。
ライコネンがホントにマクラーレンに復帰できるのかどうか。
バリチェロがウィリアムズに行くのが決まったから、
バトンはブラウン残留だろうな。

あとはハイドフェルドがどこに行くのか。
マクラーレンなんていう噂もあるけど、
どうだろ。。ハミルトンの下っ端にされるのももったいないような。。


今年のチャンピオン?
どうでもいいっす(爆)
何も感じないんだもん。。。
posted by itac at 21:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

ふと思った

F1の表彰台でのベッテルを見てて。
もし、未成年のドライバーが表彰台に上がった時、
シャンパンファイトでシャンパンを飲んだら、
問題になるのかなぁ〜〜と(笑)

最近のF1ドライバーってデビューがすんごい速いじゃん。
今日、優勝したベッテルだって、まだ22歳。
デビューは19歳!
(そういや、誕生日が一日違い)

でも、調べてみると「18歳成人」って国が結構多いのねん。


しかしまぁ。。。。ベッテルは凄いなぁと思う。。
アロンソも凄いし、
ハミルトンも、コバライネンと比較すると、
嫌いだけど、実力はある。
ロズベルグなんかも、いいマシンに載せれば、
同じような活躍はするんだろうけど。。。

あの存在感っていうか、決めるとこをキッチリ決めるとこは、
ホントM・シューマッハを見てるようだ。
特に、ベッテルは好きでも嫌いでもないけどね。


それに比べ、中嶋一貴のヘタレっぷりは。。。。。(- -)

プレッシャーがどうこうとか、コンマ何秒上がれば。。
なんてフォローするテレビのコメントなんか、
もう聞きたくないって感じ。

レース見てても、走りに闘志みたいなのが見えて来ないし、
同じ結果が出ないのでも、
琢磨のようにガンガン行く方が、応援しがいがある。

ま、来年ウィリアムズ残留は、もうないだろうし、
トヨタのゴリ押しがなければ、今年で終わりだろうな。。


トヨタは良くやったじゃん(笑)
どうせ、トゥルーリ予選番長は、ズルズル下がると思いきや、
ピットで逆転して二位。
ちゃんと仕事をしたね。

これで散々な結果に終わってたら、ボロクソに叩こうかと
思ってたんだけど(爆)
(ドライバー交代の噂について)
ま、それはまた追々。。。


チャンピオン争いも盛り上がらないので、また追々。。。
ブラウンGPの二人は、あと二戦、8位争いでもして、
その間にベッテルが連勝で大逆転チャンピオンになったら、
面白いのになぁ〜〜〜〜、
posted by itac at 19:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

アロンソ、フェラーリ加入

ですか。

ま、マクラーレンから出戻ったルノーでの活躍
(クラッシュゲートはともかくとして)で、
アロンソのチカラは評価してるし、
それを名門フェラーリで活躍できるか。楽しみではある。

アロンソの実力は、ピカイチだと思うけど、
ライコネンが、マクラーレン復帰と言われてるけど
(正式発表はまだ)、
アロンソに押し出されたって感があるのがヤだねん。

ワシがライコネン好きな理由は、
パーソナリティがハッキリ単純明快なとこ。
無口で酒好き。だけど、速さだけはピカイチ。
シンプルなのが一番。
他のドライバーって、みんな同じにしか見えないんだもん。。

今春買ったPUMAのライコネンTシャツも、
今年限りか(笑)
ま、ジャケットのインナーで着るなら、
今後も使えるだろうがね。

さて、アロンソ・フェラーリで、
ストーブリーグは一気に片付くのかなぁ?
ライコネン=マクラーレン
ロズベルグ=ブラウン
バリチェロ=ウィリアムズ
クビサ=ルノー
って噂だけど。。。

ハイドフェルドはどうなるんだろ。。
posted by itac at 22:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

フィジケラ、フェラーリ!!

今、F1通信を見たら!!!!!
F1の公式サイトでも、英文ながら、そんな感じの事が
トップに出てた。
公式のニュースソースがないけど、まぁ、これはフェラーリにフィジケラかな!

噂では、その代わりに、今シーズン終了から、
5年のフェラーリのテストドライバー契約になるとかで、
その噂通りなら、今シーズンで現役引退。。?

それはちょっと残念だけど、
ならば、残りシーズンはフェラーリの、
ライコネン&フィジケラというワシ的夢のようなコンビを、
目一杯応援するよ!!!!

やっと09年F1の見所が出来て来た感じですわ!!!!
楽しみだ!!!
うっしゃっしゃ

posted by itac at 23:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

花道?

勝手にフィジケラPP→イタリアからフェラーリでマッサの代役なんて、
妄想をしましたが(爆)

。。でも、よく考えると、
もし実現した場合、これが引退の花道になりそうな予感が。

今フィジケラがいる、フォースインディアは、
来年から、リウィツィに替えたがってるようだから、
一度離れたら、フォースインディアに乗る事はないでしょう。

フェラーリにしたって「あくまでマッサの代役」。
もし、フィジケラが
ライコネンと遜色ない走り、結果を残しても、
来年のドライバー構想には入って来ないだろ。

年も年だし、今後トップチームに移籍できる事もないだろうし。
来年からは新参戦するチームが増えるから、
そこで活路を見出せる可能性もあるけど。。。


アレジの引退のときと、なんか被るなぁ〜〜。
当時アレジはジリ貧に陥ってたプロストチームにいてて、
で、ジョーダン・ホンダのフレンツェンが
解雇されたのに伴って、途中からジョーダンに移籍。

アレジがホンダエンジンに!!って自分的には、
かなり盛り上がったけど、
翌年から佐藤琢磨が乗る事になり、結局引退。


フィジケラのフェラーリ、見てみたいけどねぇ〜〜。
そんなこんなで、心境は複雑。
とりあえず、ベルギーの結果に期待ですな。
posted by itac at 19:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

びっくり仰天

F1・ベルギーGPのスターティンググリッド。
「↓ネタバレ注意!」なんて、めんどくさい事はしません。

ネットでの情報だけで、映像は見てないけど、
スパウェザーの影響って訳でもないかんじですね。

いやいやいやいや。
誰がポールこの人を予想しただろうか。。。
ワシが今年、ライコネンの次に応援してる人が、
まさかのポール。

決勝の本命は、バリチェロ、
対抗は意外に、トゥルーリ?

明日は衆院選速報で遅れそうだからなぁ。。
しかも、DELLは会社に置いて来たから、
アナログ録画できないし、
携帯ワンセグで撮れるかどうか。。。
(こないだは失敗だった)

ちょっとビックリな結果です。
ま、我らが中嶋Jr、マッサの代役のバドエルは、
期待通りのダメダメっぷりだったけどね(爆)

次のイタリアGPには、
今日のポールを代役で乗っけてほしい!!!!!!!!
posted by itac at 22:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

マジですかい

マッサ代役はM.シューマッハ??!!
今、そんなニュースがでてる。。。

まぁ、シューマッハなら、そこそこ活躍はしちゃいそうだけどね。
車には乗ってないけど、
アドバイザーやってるし、チーム事情は知ってるだろうから。

でも、これでライコネンと遜色走りされちゃったら、
ライコネン、マッサも面目丸つぶれだよなぁ。。

どうなる事やら。
一気に興味が出て来たのは事実ですな。
posted by itac at 07:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

最近のF1ネタから


何はともあれ、
さっき発表されたBMWのF1撤退。。
今年はKERSや空力の失敗で、序盤こそソコソコよかったものの。。

元々、前身であるザウバーチームも好きだったし、
BMWが買収してから、着実に上に上がって来てて
(今年はつまづいたけど)
華はないけど、一歩ずつ着実に。って感じで結構好きだったし、
ドライバー二人も、好き。

いきさつは良く分かんないけど、
業績の悪化が本音なのに、今年の成績不振を理由にしてたら、
憤慨だな。

ホントにこのまま完全撤退するのか、
ホンダのようにどこかに売るのか。。。
売るならペーター・ザウバーにMOBして、
ザウバーチーム復活して欲しい。


でもって、もう一つ気になるのは、
ハンガリーでバリチェロの車から落ちたパーツが、
ヘルメットに直撃して入院したマッサの代役。

バレンシアとスパが欠場、もしかしたら今シーズン一杯欠場?
って話らしいね。
頭部の骨折だからなぁ。
簡単には行かないだろうな。。

こないだトロロッソのシートを失った、セバスチャン・ボーデ、
フェラーリのテストドライバーのジェネやバドエルってのは、
まぁあり得るけど。。。
アロンソや、M・シューマッハ、さらにはジャック・ビルニューブ
まで噂に。。。

F1通信に寄ると、さらに
フィジケラ、スーティル、リウィツィ、ピケJr、クビサ(以上現役)、
ヒュルケンブルグ(ウィリアムズのテストドライバー)、
さらにはクルサードも。。。
。。。。めちゃくちゃだ(爆)

だったら琢磨も候補にしてくれ!!!(爆)

現実的に考えると、
M・シューマッハがケガした時にテストドライバーを押しのけ、
ミカ・サロが代役についたよな。
現役でF1に乗ってるドライバーを
代役に据えるのが無難。

となると、ついこないだまで乗ってたボーデが、
第一候補だね。実力的に??だけど。
アロンソ、シューマッハは。。。さすがにないよなぁ。
アロンソは、もし将来フェラーリに乗るとしても、
ルノーが許さんだろ。

個人的にはフィジケラに乗って欲しい!

ま、マッサがいつか無事復帰できる事を祈っております。
posted by itac at 23:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

今年のF1

つまんねえよな!!!(怒)
全くつまんない。
バトンごときが7戦6勝って。。。

他が不甲斐なさ過ぎるのもあるし、
レギュレーションを替えれば、レースが面白くなる。?
アホか。

大体、レギュレーション変更があった年って、
余計にチーム格差が広がってつまらない。
ま、予想外のチーム、ドライバーが活躍するってのはあるし、
今シーズンはその「予想外」が圧倒的なのだが、
ワシ的に一番面白いのは、
そのレギュレーションが行き渡って、ホントにコンマ何秒の世界で
優勝争いが決まるレース。

今年のレギュレーション変更で「抜きつ抜かれつ」を狙い、
ウィングの制限、KERSの導入をしたけど、
抜きつ抜かれつのバトルなんぞ、どこのあんだよ??
逆に格差が広がっただけ。

でもって、来年度から予算制限をしようって話で、
F1分裂?って話もある。
予算制限は確かにイイ事だと思うよ。
でも、今まで何百億単位で投資して来たチームが
いきなし50億に減らすのは、人員削減などで無理だろう。

で、その予算制限で、タケノコのように、
新規参入チームを目論む輩が。。。
しかも、往年の名門チームの名前だけ買って。。
マーチ、ブラバム、ロータス復活?
ローラは、ちゃんと格下カテゴリでシャシーを供給してる実績あるし、
名前だけじゃないけどさ。

上記三チームは、実際この10年、活動実績なんてないじゃん。
ファンをなめんな。って感じやね。
名前だけ買って来たF3の延長のようなチームを誰が応援するか。

ミナルディや、ジョーダンのような、結局資金難で
売却されたチームの方が、よっぽど意思も心意気もある。

過去の名声を金で買って、
名前だけのチームなら、なんもいらん。
そんなのに汚された、名門チームなんて見たくないし、
応援する気もしない。

そんなのF1じゃない。
こんなんなら、インディを見てた方がよっぽど面白い。
posted by itac at 22:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

ベッテルの時代?

こないだのF1中国GP。
ベッテルの二勝目、レッドブルの初優勝&ワンツー。

いや〜、ブラウンGP&バトンを誰が止めるかと思ったら、
レッドブルとは予想がつかなかったね。
止める可能性があるならば、
トヨタかウィリアムズと思ってたもんで。。
ただ、トヨタもウィリアムズも、役者が薄味だなぁ。。と
思ってたけどね。
中嶋Jrは問題外として(爆)、
他三人も、実力はあるんだが、なんか脇役キャラだよなぁ。。
って感が否めなくって。。

で、ベッテル。。。
この人はM・シューマッハの再来を予感させる勝負強さがある。
勝つべき場所、勝負どころを分かってて、
それをしっかり手に収めるしたたかさとうまさ。

M・シューマッハのような記録は、
群雄割拠を求めてるF1事情の昨今、作れないと思うが
才能は、M・シューマッハ以上かもしれない。
好き嫌いはともかくね。

あとはダーティ−な行動をしない事を望む。
トラックでは奇麗なレースをしてくれ。
posted by itac at 22:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

いやいや。。

ブラウンGP、ワンツ−フィニッシュですか。

バリチェロがしくって、順位下げたけど、
かつてのマクラーレン、ウィリアムズ、フェラーリの
黄金時代を見ている感覚でしたな。。ホントに。

基盤があったとはいえ、一応振興チームが、
一躍主役に出たってのが、凄い事だけど、
正直つまんない(笑)

ベッテルとクビサは、ドライバーの力で頑張ってただけに、
もったいなかったよなぁ。。
あれはフロントのデカウイングのせいだよな。
去年までのフロントなら、接触したとしても、
あそこまで、ガッチャガチャに絡む事はなかったはず。。

序盤そこそこの位置にはいたフェラーリが、いつの間にか失速。
で、ハミルトンが気がついたら4位。。

こういう時に、持ち前を出せんでどうするよ。
中嶋一貴。
「たられば」だが、もしノートラブルだったら、
最低4位、ヘタすりゃ2位も狙えたんだぜ。。
予選もそうだが、狙えるとこは攻めつつも、確実に。
もしかしたら。。を期待してただけに、
ガッカリですわ。

今年はホント読めないっすな。。
フェラーリ、マクラーレン、BMWは、第二集団の上には
そのうち上がってくるだろうけど、
果たしてブラウンGPには追いつけるのだろうか。。
分らんなぁ。。

あと、KERSだね。
オーバーテイクには便利だが、
バランスが失われたり、トラブルが出たりしてたようだね。
来年からは、搭載が義務づけられるし、
今年のうちから、実戦で走らせた方が、
長い目ではイイんだろうけどね〜。

興味深いシーズンになりそうです。
posted by itac at 19:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

驚異的である

F1開幕。
予選はブラウンGP(旧ホンダ)の、圧倒的ワンツー。。。。
絶句しましたな。

解説では、三十何年前のティレル以来のデビュー戦PPといってたが、
(ま、全くの振興チームとは言いがたいが。。)
ブラウンGP←ホンダ←BAR←ティレル。。。。
元はティレルなんだよね。

中継で、バトンの事を「ホンダイズムの継承者」といってたが、
ハァ????
「第三期ホンダF1イズムの継承者」なら納得だがね(笑)

それはさておき。。。
それにしても。。
エンジンが変わったっつったって、メルセデスワークスの、
マクラーレンが中団に沈んでるって事は、
やっぱシャシーの素性の良さだよね。

他の車と比べても、
「飛び出しそう」って感じの挙動がほとんどなく、
なんつうか。。。92年のウィリアムズFW14Bを見てるような
気になってしまったよ。
同じ解釈をして作った、ウィリアムズ、トヨタも速いけど、
ブラウンGPには歯が立たない。。

突貫工事で、他のチームも同じディフューザーを
開発してくるんだろうが、
果たしてどこまで追いつけるのか。。
(これも、92年のマクラーレンの状況を見てるようだ。
 09年の状況よりはマシだったが)

明日の決勝、信頼性やロングランでの性能が気になるが、
開幕数戦は、ブラウンGP大逃げ、
それにトヨタ、ウィリアムズがどう絡むか。。って展開かもね。
(トラブルがない限りは、絡みすらないかも)

思ったより健闘したのはレッドブルだね。
でもまぁ、ここは燃料軽そうだし。

あと、KERSは今のとこはあまりメリットがない??
BMWのクビサ(KERS非搭載)とハイドフェルド(KERS搭載)
の差が結構あったよね。

今年はホントに分らん展開になりそうだ。
あとは、あの醜いF1マシンが、
ホントにオーバーテイクしやすくなってるのか。
これで、また大名行列だったら、怒るぜ、オジサン。
posted by itac at 19:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

ポイント改悪(結局延期)とブラウンGP

いよいよ来週F1開幕ですなぁ。。

なんだか、ポイント制が変わるとか言ってたが、
結局は、2009年の採用は見送り。
どう変わる予定だったかというと、
「とにかく、勝利数の多いドライバーがちゃんぽん」

オイオイ。。。
確かに「勝ち星が多いドライバー=華がある」は一理あるが、
それなら、ポイントの割り振りを変えれって感じだよね。
今、1位が10pt、2位8pt、3位6pt。。。。。
優勝と二位の差が小さ過ぎる。
リスクを負って優勝を狙うより、確実にポイントを重ねよう。
ってなっちゃうじゃん。
優勝の有り難みがない。

例えば、
9勝したけど、残りは全戦リタイヤの人と(90pt)
6勝くらいだったけど、確実に毎戦戦った人(例えば110pt)
で、どっちがチャンピオンにふさわしいか。。。
って事だよね。

ま、延期になって、来年からどう変わるか。。


で、旧ホンダF1改め、ブラウンGPのバカっ速さは
本物なのか。。。。
にわか信じがたいが、本物なのかな。

スポンサー獲得のために、
重量を軽くしたり走る事に意味がない。
・今年はテスト制限掛けられてるのに、
 そんな無駄な事やってる時間がない。
・チーム体制が決まったのがギリギリ。
・現段階でノースポンサーだが、
 恐らく、今年一杯走るだけの資金はホンダから出てる。

いくら空タンアタックをした所で、
所詮、素性の悪い車では、
ダントツのトップタイムなんて出せっこない。
元々、ホンダが08年を棒に振って、一年かけて開発した車。
(ましてやロス・ブラウン)
去年との比較だと、あまりに違うんで、
レギュレーション違反では?という嫌疑もかけられてるが。。。


大きくレギュレーションが変わるときって、
結局、トップチームと下位チームの格差が開くもんだが、
今年は、
現段階では「突出してる」のがブラウンGPだけで、
他は明確な差ってのがないやね。
(マクラーレンがヤバいみたいだが)

さすがに、テストのように、
ブラウンGPが「1秒」も引き離す事はないと思ってるが、
優勝争い、表彰台争いには絡んできそうだな。

結局はフェラーリがチャンピオンになるだろう。。と思うけど、
その後にどこが来るか。。。読めないね。

第一集団
フェラーリ・ブラウンGP・BMW・トヨタ

第二集団
マクラーレン・ルノー・ウィリアムズ・レッドブル

第三集団
トロロッソ・フォースインディア

こういうグループが形成されるのではないかと、予想。。
ドライバーの実力で、入れ替わりはあるだろうが、
車の力的には、こんな感じかなぁ。。

今年の個人的興味では、
ライコネンは復調できるか、
ハイドフェルドの正念場、くらい。。。
今年は先が読めないので面白いだろうが、
応援したい対象がいない。。

あと、応援する気はないが、
バリチェロが、ヘタしたら優勝しちまうかも?ってとこが
気になる。

はてさて、どういうシーズンになるか。
posted by itac at 21:24| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

トロロッソはブルデーか。。

琢磨のトロロッソ入りはなくなりましたか。。。

ホンダから離れた所での琢磨ってのを、
一度見てみたかったんだがねぇ。
それで、通用しないならクビになっても、
F1シートがなくなっても
仕方ないけど。。。

なんだかんだいっても、琢磨が走ってると、
どうかな?何やらかすべ??と楽しみがあったからねぇ〜。
中嶋一貴には、なんかドキドキ感がなくって、
イマイチ応援しようって気にならん。。

琢磨本人は、可能性がある限りはF1って言ってるけど。。。。

トロロッソにシートを得られなかったのは、
テストドライバーも含め、もう可能性は。。。。
コスト削減でテスト回数もかなり制限されるし。
頼みのホンダもいないし(苦笑)
まぁ、09年度のどっかの開発ドライバーの座につけないと。。。

強いて言えば、未だ売り手の決まってないホンダF1。
まぁ、ニック・フライがいる限りは無理そうだがな。
あとは、ホンダF1解散で、トップチームがサードカーを
走らせるという可能性に賭けるか。。。
どっちにしても、無理だろうなぁ。。
大逆転があったら嬉しいけど。

まぁ、今年もF1は見ますが、どうだろうね。。。
面白いのかどうか。
posted by itac at 10:14| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

学連選抜F1

ホンダF1の売却先、どうなんのかねぇ。。。

結構気になってて、Nifty F1のトラックバック等を
読んでるんだけど。。。
もう売られてしまう「元・ホンダF1」には興味ない??
意外にトラックバックが少ないやね。

まぁ、プロドライブの目もなくなったし、
ギリシャの誰だか?の目もなくなり。。

結局ニック・フライの思うつぼ??
どっかのブログには
ホンダ本社は「転売目的でない、まっとうな企業に買って欲しい」
が、このご時世に、手を挙げるのは
「怪しげな資産家や投資家」しかいなく、
投機目的にされるのを嫌がってるとか?
「だったら、ニック・フライにMOB形式?で売った方が
いいんじゃね?」
って感じらしい?

「もし経済状況がよくなったら、また参戦、、」
なんて考えずに
売るなら誰でもいいから売っちまえ!
潔さがなくてヤダ。
しかも、ニック・フライってのがムカつく。

そうなるにしても、もうそろそろリミットが近いよな。
エンジンに合わせた改造などもしないとならないんでしょ?


ふと思ったんだけどさぁ。。。
学連選抜F1チームってのが一つあってもいいと思わん??
FIA選抜的な。

下位カテゴリでいい成績を収めながらも、
運に恵まれず、F1シートにつけないドライバーとか、
開催国の地元の有力ドライバーとかを、
一戦限り(まぁ、乗せても三戦くらい?)で
選抜チームから出走させてあげるの。
もちろん、スーパーライセンスを受給できるくらいの
ドライバーね。

あと、往年のドライバーなんてのもイイけど、
それは無理か。。

そのスポット参戦で注目されて、翌年のF1シートにつながったり、
あと、今やってないけど、
F1不人気のアメリカでも、インディのトップドライバーを
乗せたりすれば、盛り上がるんじゃない?

自分はリアルタイムで見てないけど、
76年だっけか?の富士のF1の時に、
中古のシャシーを買って、
星野さんや長谷見さんが出たそうじゃん。
さすがに、スポット参戦のチームってのは、
今のF1では無理だが、
そういう枠があったら、面白いと思うがねぇ〜。

今後、F1チームの予算にも制限がかけられるようだし、
FIAがそういうのをやってもいいんじゃないかねぇ。

そんな訳で、
ワシは、FIAがホンダF1を買って、選抜チームをやってほしい!
以上!(??)

posted by itac at 19:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

カスタマーエンジン

昨日のホンダ撤退のあと、
2010年からの共通化エンジンの供給メーカーが
コスワースに決まって、
トランスミッションも、Xトラック社製のに統一とか。
メーカーで自作してもいいけど、
このコスワースエンジンと同じ性能?でないとダメだとか。

ん〜。。。。納得いかないね。

シャシーが共通化されないだけ、
マシといえばマシだけど、
やっぱし、色んな技術競争もあってこそのF1。
それで、時代時代で飛び抜けた技術を持ったチームが、
独走しても、
その最高峰のエンジニアリングも、F1の魅力の一つ。

ただエンターテイメントとしてのレースなら、
インディや、GT選手権に、勝てる訳ないじゃん。
エンタメのスキルがF1界にはないんだし。

目に見えて分かりやすいエンジンが、みんあ同じになったら、
やっぱり見てる側も、参戦してるチームも、ドライバーも
つまらんよ。
今だって、かつての「フェラーリV12サウンド」的な
特徴もなく。。


F1にコスト削減は必須だと思う。
ただ、今回の案がホントに通っても、
既存のチームにも魅力的でないし、
新規参戦をしたいと思うチームにも魅力的でないし、
見てるこっちも魅力的でない。


自分案だが、
まず、キッチリとコストの上限を設定する。

開幕前までにチームが獲得したスポンサー資金の
内訳、資金の使い方を、FIAに明確に報告する。
(違反があったら、たとえフェラーリだろうと追放する)

その上で、1シーズンを戦っていける財力などが
備わってるチームに参戦許可を出す。
(シーズン途中での撤退って事態もなくなるし、
資金の使い道が明確ならば、スポンサーもつきやすくなるのでは?)

でもって、新規参戦組のために、
共通化エンジン、共通化シャシーってのも用意する。
(ソコソコの即戦力があるモノ)
それに手を入れるのは自由。

でも、エンジンは、別個に予算上限を定めて、
規制はもっと緩くしてもいいと思う。
排気量、気筒数を3.5L自然吸気の12気筒以下なら、自由。とか。

昔さ、
スバルが全くモノにならなかったけど、
水平対向V12エンジンを、コローニに供給したり、
ライフW12気筒なんて、オバカなエンジンもあったよね(笑)

結局一番使いやすいV10エンジンに収まるかもしれないけど、
がんじがらめの規則よりは、
夢があって楽しいじゃん。
エンジン供給するメーカーだけでも、
色々なとこがあったほうが、見てるこっちも楽しいし。


それはともかくとして、
F1がこのまま衰退の一途をたどらない事だけを
切に願いますよ。
こういう「メーカー系チームばかり」がいつまでも続かない
ってのは、前々から評論家連中にはいわれてたんだし、
今こそ「レース屋」にレースを戻してやってくれ!
posted by itac at 23:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

寝耳に水

ホンダがF1撤退ですか。

全く思わなかった。。。
こないだのテストだって普通にやってたしさ。
いきなり寝耳に見ずで諏訪。

よっぽど、あのリーマンショックっての?が
響いたのかどうか。。分からんが。
万が一アロンソが移籍してたら、
どうなってたんだろう。。

まぁでも、第三期のホンダF1は、
参戦スタンスが時代に乗り切れてなかったし、
企業としてのホンダの理念と
F1参戦の意味が一致してないと常々感じてたし。
いいんじゃね?
肉揚げ(ニック・フライ)はむかつくし。
大した事ないバトンをエースドライバーに据えて、
高給払う意味もなし。

ただ、あまりに急転直下だったのでねぇ。。。
ロス・ブラウンを招聘して、
来年の勝利を狙っていくといってたのに。。

エンジンの供給もしない撤退なのかどうか。。
これが鍵ではなかろうか。
シャシーの図面やスタッフ全ての契約を一緒に売ったとしても、
そこにエンジンがつかなかったら、
買い手もつかないだろう。。

今「無限」がどうなってんのか分かんないけど、
エンジン開発が凍結されてるから、
メンテナンス、供給だけを別会社に委託して、
出してくれれば、
買い手もつくのでは。。

別にホンダの撤退はどうでもいいや。
もうスーパーアグリをああやって切った時点で、
ホンダは嫌いだし。

F1の行く末が心配だ。
もし、このホンダの亡骸を誰も買い取らなかったら、
来年の参戦台数は18台?
この撤退に続く大手メーカーが出てこないとも限らない。
逆に新規参戦するメーカーなんて。。ないだろう。

スーパーアグリに端を発したカスタマーシャシー問題で、
ホンダ撤退。。
これがF1、モータースポーツの衰退の最大要因に鳴らない事を願う。

ホンダも、企業理念として
少しでも、
レーシングスピリットを持ち続ける、そうするつもりなら、
F1ワークスとしての撤退は仕方なくても、
カスタマーでのエンジン供給は続けるべき。
単にミニバンメーカーに成り下がるのなら、
レース活動全てやめれ。

自分たちの都合のいい「レーシングスピリット」なんて、
そんなもん、誰も付いてこない。
情けないね。

こういうご時世だからこそ、苦しいけど夢のためにF1をやります!
くらいの心意気を出してくれれば、応援もしただろうに。

自業自得だよ。全てが中途半端。
ホンダの市販車も
何やりたいのかメッセージが伝わってこないし。
posted by itac at 22:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

どっちらけ

F1鈴鹿。。。もとい富士(つい鈴鹿と言ってしまう)。

チャンピオン争いをしているオバカ二人が、
バカな自滅をしたおかげで、
レースとしては面白かったけどね。

こんな思慮のない二人がタイトル争いをしてるってのが、
どっちらけ。。。
元々、二人とも好きではないし、
どっちがチャンピオンとろうが、関係ないやって感じだったが、
シーズン終盤の一戦一戦が大事な時期に、
こんないい加減で稚拙なレースをして、
チャンピオンって。。。
着実に結果を出せってんじゃなく、中身があまりにひどい。

「熱い走り」と「乱暴な走り」は違う。。。
とだけハミルトンには言っておきたいね。


それに対し、アロンソは凄いな。。。
今まで(前ルノー、マクラーレン時代)あまり
評価してなかったけど、
今年の走りで、評価は一変したね。
シンガポールも富士も、「チャンス」って時には、
しっかりそれをモノにする。。。
ちょっと、これはシビレましたな。

個人的にはライコネンに期待してたんだが。。。

トヨタや中嶋は、思ったような結果にはならなかったけど、
よくやったんじゃない?
ホンダは。。。。いくら来年に賭けるとはいえ、
ドライバーにもチームにも、覇気がなく、
何も共感を得ませんでした。

以上
posted by itac at 22:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1などモータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする